ドイツ車 高価 買取

ドイツ車が高価買取りされる理由

ベンツ

ドイツ車が高価買取ができる理由でもっとも大きな理由がアウトバーンの存在でしょう。

 

アウトバーンというのはドイツの高速道路のことですが、この高速道路の大きな特徴は制限速度がないということです。
ですので200キロというスピードを出してもいいですし、その車の性能限界のスピードを出すことも可能なのです。

 

 

現在日本国内の高速道路の最高速度は100キロです。
ですから国内向けでは100キロプラスアルファの性能のエンジンを作れば大丈夫ということになります。
実際に国産車のスピードメーターは180キロまでしか切ってありませんがドイツ車は300キロ以上まで目盛りが切ってあるのです。

 

実際にそこまでのスピードを出す必要はありませんが、ドイツ車はそこまでスピードが出せるような設計をしているということです。
自動車工学上100キロのスピードを出すための車作りと300キロ出すための車作りでは根本的な設計思想が違うそうです。

 

それはエンジンだけが高性能でもボディがそのパワーを許容できなければ意味がないということです。

 

以上のことからドイツ車は高性能なエンジンと頑丈な車作りに定評があり、それがドイツ車の評価に繋がり、高価買取りに繋がっているのです。

 

査定を考えてドイツ車を乗り継いでいるという人も少なくありません。